Interview

福平 圭介
#リーダー #フォロワー #チャレンジャー #新卒入社

泣き虫だった自分に伝えたい。
「その判断は間違ってないよ」と。

About me

私はこんな人

ニックネーム:

ふくちゃん、ひらさん

プロフィール:

★石川県出身 A型
★営業 ⇒ アルバイト・キャリア採用担当
 札幌~石垣島までお手伝経験あり。
 全国の地名や駅に詳しくなれます!

●座右の銘:新雪を踏むことこそ至宝
●好きなテレビ : セブンルール / 半沢直樹 /全力!脱力タイムズ

01
どうしてジェイオーダーを選んだの? 「こんな人に僕もなりたい」と思ったからです。

「自分は何がしたいのだろう?」

就活時、僕にはやりたいことがありませんでした。
有名な企業や、何となく聞いたことがある企業。
皆が受けているから、という理由で会社説明会へ参加していました。

自分が働くイメージも持てず、
当然、そんな僕が内定をとれるはずもありませんでした。

たまたま、うちの会社の説明会へ。

そこで衝撃を受けました。

「就活を終わらせるために就活してるんじゃない?」
「仕事は人生の道のりの中の一部。
 会社とはその道のりの中で所属する場所なだけだよ。」

目が覚めた感じがしました。

自分の人生を何も考えずにいた自分。
人生から逆算して仕事を選んでいる先輩たち。

説明会にいた先輩たちは皆がキラキラしているように見えました。

こんな人に僕もなりたい。
そう思って「参加させて下さい!」とすぐに伝えました。

あれから月日が経ち、
僕も選考の場で学生さんや求職されている方と
お話をさせていただくようになりました。

あの頃の先輩たちのように映っていると嬉しいですね。

02
嬉しかったことは? 「うちの人事担当者として頑張ってほしい」この言葉にはシビレました!

とあるお客様との話。

先輩たちの時には採用支援の案件をたくさん発注いただいていましたが、
先輩から僕が引き継ぎ担当させていただいたタイミングからお取引がなくなりました。

理由もわからずどうしたらいいものか、、、。

自分の行動に問題があったのか。
単純に嫌われてしまったのか。

具体的な理由もわからない中、まずは僕のことを知っていただき
お客様のことを教えていただこうと考え
何度も足を運びました。
時には何気ないタイミングでお顔を出してみたり。

それから1年。念願のご発注依頼。

「どうしてこのタイミングで僕にお仕事を頂けたのですか?」と伺いました。

お客様からは
「私の話したいことはすべて話した。君になら安心して任せられる。
 任せられる人と、ちゃんと仕事がしたいんだ。
 お客様じゃなく、うちの会社の人事担当として頑張ってほしい。」

自分の行動が仕事だけでなく信頼を頂けたこと。
これが何よりも嬉しかったです。


このメンバーの日常が知りたい方はクリック

Message

伝えたいこと

就活時、「面接で何がしたいの?」ときかれても僕は答えられませんでした。
だからこそ思います。「やりたいことが無くても大丈夫。」だと。その上で、もしやりたいことが無くて悩んでいる方がいれば「どんな自分でありたいか?」を是非考えてみて下さい。1日実働8時間。寝ている時間を差し引くと、1日の大半は仕事をすることになる方が多いと思います。ですから何を基準に選択するかはとても重要です。やりたいことが無いなら、ありたい自分に知被くための仕事でも良いと、僕は考えています。

Interviews

メンバーへのインタビュー

徳田 勝士

#リーダー #チャレンジャー #キャリア入社

誰かの夢の実現に
貢献できる自分でありたい。

福平 圭介

#リーダー #フォロワー #チャレンジャー #新卒入社

泣き虫だった自分に伝えたい。
「その判断は間違ってないよ」と。

高山 希美

#フォロワー #サポーター #新卒入社 #パイオニア

営業だけは絶対嫌だった。
でも、チャレンジして良かった。

古田 麻依子

#フォロワー #サポーター #チャレンジャー #キャリア入社 #パイオニア

目指しているのは考えや想いを
自分の言葉で語れる女性。

竹内 晴信

#サポーター #チャレンジャー #新卒入社 #パイオニア

どうせ働くなら、楽しく。
イキイキしてた先輩のように。

木坂 光佑

#リーダー #チャレンジャー #キャリア入社

失敗も挫折もたくさん経験した。
経験が僕を大きくしていく。

Stories

他のストーリーを見る

View All
Back
Next

Project Story

経営者に勇気を与える本当の意味で優しい仕事

決断することの重みと価値

Project Story

新規事業立案 N1グランプリ準優勝への道と事業化実現に向けて

カッコイイ女性になるための
入社2年目の挑戦

Project Story

支えてくれる仲間がいるからできること。

挫折を乗り越えた、
その先にあるもの。

Project Story

3月末までのチャレンジを継続更新!更新型企画 ーThe INGー

始動!プロジェクト2S!
~メンバー成長の軌跡~

Project Story

継続更新型企画 ーThe INGー 第2段

目指せ!法人化。
首都圏エリア開発事業部の挑戦。